マイナスの言葉を教えることでトラブルを減らす!

何か嫌なことをされると「死ね!」

ドッヂボールで当たっても「死ね!」

 

何かにつけて「死ね」とか「クソ」という乱暴な言葉のオンパレードでトラブルを起こす子供を見たことがありませんか?

 

そんな子供たちには、正しい感情表現の言葉を教えることで、グッとトラブルが減ることがあります。

マイナスの言葉の使い方、考えてみませんか?

>> 続きを読む

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを入力していただくと、記事の更新をメールでお知らせします。

新着記事
カテゴリー
Twitterやってます
管理人

管理人:みんこ

東京都を中心に児童の発達に関わり9年目。
学習・運動・心理など、幅広い面から児童の生きる力を育むためのサポートをしている。

健康オタクで健康に関するものは片っ端から手を出している。
ハマったものにはとことんのこだわりタイプ。

野球が大好きで大のベイスターズファン。

ページの先頭へ