ほめるは”1秒”しかるは”3秒”

みなさんはお子さんをどのようにほめたりしかったりしていますか?

 

そういえば、昨日は宿題をよく頑張っていたわね。あとでほめてあげようっと。

 

(子供がお茶の入ったコップを倒した瞬間に)何やってんの!?だから気を付けなさいって言ったでしょ!?も~本当にいつもいつもそういうことやってばっかりなんだから!!自分で拭きなさい!

 

↑のようなほめ方やしかり方をしている自覚がある方は要注意です。

お子さんと信頼関係を築くのが難しくなる黄色信号状態だと思ってください。

 

今日は正しいほめ方としかり方について紹介します。

適切なほめ方としかり方を身に付けて、あなたもお子さんもハッピーな毎日を想像してみてください。

 

お互いに気持ちよく過ごせそうではありませんか?
>> 続きを読む

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを入力していただくと、記事の更新をメールでお知らせします。

新着記事
カテゴリー
管理人

東京都を中心に児童の発達に関わっています。
学習・運動・心理など、幅広い面から児童の生きる力を育むためのサポートをしている。

健康オタクで健康に関するものは片っ端から手を出している。
ハマったものにはとことんのこだわりタイプ。

野球が大好きで大のベイスターズファン。

ページの先頭へ