小学校で英語が教科に!?差が付く英語教材3選!

目安時間:約 8分
  • 人気ブログランキング

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

学習指導要領の改訂が行われ、平成30年度から段階的に小学校で外国語の教科化が行われます。

 

扱う時数が増え、内容もボリュームを増していきます。

しかし、指導者である教員は英語の専門家ではありません。

 

もちろん、実施に向けて段階的に研修を行っていくものとは思われますが、時数の割に高い効果を期待することは難しいでしょう。

 

東京オリンピックを控え、改めてグローバル化の波が押し寄せてきています。

この先、お子さんがグローバル化の波に飲み込まれないようにするためにはどうしたらよいのでしょうか。

 

今日は、お子さんの英語力を高めるためにおすすめの英語教材・スクールをご紹介します。

 

ダントツの実績と信頼!七田式英語教材

まず、おすすめするのはご存知の方も多い「七田式英語教材」です。

その抜群の知名度と実績はあまりにも有名ですね。

 

知らなかった方は、ぜひこの機会に覚えてくださいね。

 

世界13か国で展開されている「七田式」のメソッドを用いた英語教材です。

なんとこれまでに45年間で39万人以上の子供たちに対して成果を上げてきた圧倒的な実績を誇ります。

 

今回は、何と35日で英語を話せるようになる「七田式教材7+BILINGUAL」をご紹介します。

 

子供の語学の才能を開かせる「七田式」メソッド!

今回の「7+BILINGUAL」では、わずか35日で英語が話せるようになるメソッドが詰め込まれいます。

そのメソッドには、以下のような特徴があります。

 

  • 1日7分で20のフレーズを獲得できる。
  • 「丸暗記」ではなく、応用が利く「完全記憶」させる学習方法。
  • 子供が楽しんで聞きたがる「35日のストーリー」。
  • 厳選された700のフレーズ。
  • フレーズを「完全記憶」するので手足のように英語を使いこなせる。
  • 自然とアウトプットも実施できる構成。
  • 英語が話せる子に共通する7つのステップを踏襲。
  • 最適な復習タイミングで英語の定着を確実にする。
  • 学習前の3つのステップで脳の力を高める。

 

七田式の英語教材には以上のような素晴らしいエッセンスが詰め込まれています。

 

英語教育で大事なことは、「継続」と「アウトプット」と言われていますが、本教材は継続しやすく、また自然なアウトプットができるように工夫されているところがポイントですね。

 

毎日ストーリーを楽しみながら追いかけていくことで、自然と英語が身に付くというまさに理想的な学習方法となっているのです。

 

追加料金一切なしでガッチリサポートがウリ!

また、この教材の特徴としては、買い切り型なのに、しっかりとしたサポートがついていることです。

 

英会話スクールは、毎月5千~1万円程度の月謝を払って通わせなければならず、経済的負担に目を背けることはできません。

 

しかし、本教材は29,800円の買い切りタイプなので、その後英語学習に関して費用がかからずに済むのです。

1年通ってもなかなか上達しない英会話スクールに通わせ続けるのであれば、七田式メソッドで集中的に英語の学習を進めた方が、何倍も効率的だといえるでしょう。

 

また、購入後も電話でサポートをしてくれるので、買ったら終わり、という不安がありません。

専門のプロが、英語学習に関することはもちろん、それ以外の子育て全般に関する悩みにも親身になって対応してくれるので、これほど心強いことはありません。

 

目先の月謝に惑わされず、着実に結果を出したい人におすすめの教材です。



【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

満足度96%!オンライン英会話スクール「ハッチリンクジュニア」

続いてご紹介するのは、子供専用の英会話スクール「ハッチリンクジュニア」です。

 

スカイプで学ぶオンラインタイプの英会話スクールです。

オンラインタイプでは老舗となる7年目のスクールで、講師も全員オフィス勤務で安心の運営体制が整っています。

 

また、月謝が2,980円~と非常に低価格から始められるところもポイントですね。

家計に大きな負担をかけることなく英語学習を始めることができます。

 

更に、講師は全員子供に指導するための専門的なトレーニングを受けています。

ただ英語を教えられればいいのではなく、子供に対して、いかに楽しく、分かりやすく教えることができるか、ということに重点を置いていますので、指導力の面でも安心です。

 

8段階のレベル設定がされており、英語を初めて学習するお子さんからすでにある程度学習を積んでいるお子さんまで幅広く対応することができます。

 

教材を買って自分で進めるのは苦手、対面式で学習させたい、という方には始めやすくおすすめの英会話サービスです。



【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

キッズ向け英会話スクール「ペッピーキッズスクール」

ペッピーキッズスクールは、全国に1300教室、何と9万人が通っている英会話スクールです。

 

こちらのスクールは、英語を学習する際に、ただ座って学ぶのではなく、リズムを大切にしながら手や指を使ったり体を動かしたりしながら進めるところが特徴的です。

 

身体の動きを伴うことで、学習の定着度がぐっと高まり、発音も非常になめらかになります。

より実践に近い英語を身に付けることができるメリットがありますね。

 

また、英会話の学習だけでなく、海外イベントやハロウィン、サマースクールにクリスマスなど生の海外文化を体験できるイベントがたくさん企画されています。

 

英会話だけでなく、真のグローバル人材育成を目指し、海外文化に触れることもできるところが大きな特徴であるといえますね。

 

楽しみながら英語が、海外が大好きになる英会話スクールです。



ペッピーキッズクラブ

まとめ:今がチャンスの英会話教育

来年度から、小学校で英語の教科化が始まります。

 

それに向けて、スタートダッシュを切ってみんなと差をつけるためにも、始めるには今がベストです。

 

また、お子様の脳はいつまでも語学の吸収に優れた状態ではいてくれません。

早ければ早いほど、楽しく・短期間に英語を身に付けることができるのです。

 

時期を見逃さず、お子さんに合った英語の学習方法を見つけ、ぜひ取り組んでみてください。

 

上記で紹介した英会話スクールは、体験も実施していますので、まずは体験されてみることをおすすめします。

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
新着記事
Twitter
管理人

管理人:みんこ

東京都を中心に児童の発達に関わり8年目。
学習・運動・心理など、幅広い面から児童の生きる力を育むためのサポートをしている。

保護者向けのアドバイスはもちろん、小学校教員や児童本人とも一緒に取り組み、一人一人がもっている力を最大限発揮できるよう尽力中。

健康オタクで健康に関するものは片っ端から手を出している。
ハマったものにはとことんのこだわりタイプ。

ランキング参加中

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

Counter
  • 190793合計:
  • 965今日:
  • 1166昨日:

ページの先頭へ