「個性」と「わがまま」のボーダーってどこなんだ?

目安時間:約 5分

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

「個性を尊重しろ」とはよく言われる言葉ですが、一体個性とはなんなのでしょうか?

 

デジタル大辞泉によると、『個人または個体・個物に備わった、そのもの特有の性質。個人性。パーソナリティー。』と記されています。

 

上記の意味を踏まえると、学校で何をしていても「個性だから」でまとめてしまえそうな気がしますね。

 

実際に教育的場面で使う時には、どこまでが「個性」として許され、どこからが「わがまま」として指導すべきところになるのか、そのボーダーについて考えてみます。

 

>> 続きを読む

スポンサーリンク


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力していただくと、記事の更新をメールでお知らせします。

Twitterやってます
カテゴリー
新着記事
管理人

管理人:みんこ

東京都を中心に児童の発達に関わり8年目。
学習・運動・心理など、幅広い面から児童の生きる力を育むためのサポートをしている。

健康オタクで健康に関するものは片っ端から手を出している。
ハマったものにはとことんのこだわりタイプ。

管理人:とき

小学校教育に関わり10年以上。
過去に教員経験もあり。現在は仕事をしながら様々な形で児童の教育に関わっている。

野球が大好きで大のベイスターズファン。

ページの先頭へ