ほめ方見直してみませんか?

目安時間:約 9分

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

みなさんは子供をほめる時にどんなことを意識してほめていますか?

 

とにかくほめる言葉をたくさん言うこと?
本音でほめること?
具体的に伝えること?

 

よく「親は子供をたくさんほめてあげてください」と言われますが、そのためのポイントなどはあまり教えてもらう機会がないですよね。

 

私も同じような言葉を言われたことがあり、「よし、たくさんほめよう!」と子供をほめまくったのですが、うまくいかなかった経験があります。

 

実は、ただほめるだけではあまり効果が期待できないんですね。

むしろ、逆効果になる恐れがあります。

 

今日はほめ方について見直してみましょう。

 

 この記事の続きを読む   

スポンサーリンク


1 2 3 91
ブログをメールで購読

メールアドレスを入力していただくと、記事の更新をメールでお知らせします。

Twitterやってます
カテゴリー
新着記事
管理人

管理人:みんこ

東京都を中心に児童の発達に関わり8年目。
学習・運動・心理など、幅広い面から児童の生きる力を育むためのサポートをしている。

健康オタクで健康に関するものは片っ端から手を出している。
ハマったものにはとことんのこだわりタイプ。

管理人:とき

小学校教育に関わり10年以上。
過去に教員経験もあり。現在は仕事をしながら様々な形で児童の教育に関わっている。

野球が大好きで大のベイスターズファン。

ページの先頭へ